プロフィール

坂上諒 チェロ プロフィール Ryo Sakaue
  • 黒のYouTubeアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン

坂上諒   Ryo Sakaue

東京藝術大学別科チェロ専攻卒業後、イタリア サンタチェチーリア国立アカデミアに留学、Pavia Cello Academyを卒業。
ベーテン音楽コンクール第1位。徳島音楽コンクール金賞及びグランプリ受賞。日本クラシック音楽コンクール最高位など入賞多数。
東本願寺及び山田貞夫音楽財団より奨学金を授与。
大井剛史指揮 名古屋フィルハーモニー交響楽団、秋山和慶 指揮徳島国民文化祭記念管弦楽団、JASTAストリングオーケストラ、レーベンスルストフィルハーモニー管弦楽団、エウフォニカ管弦楽団等とドヴォルザーク、シューマン、ハイドンの第2番、エルガー、サンサーンスのチェロ協奏曲、ブラームス、ヴィヴァルディの二重協奏曲を共演。
サンタヴィットーリア国際音楽祭、リスト音楽院セミナー、Garda Lake International Music Academy Masterに参加。
これまでにチェロを杉山知子、林良一、林俊昭、中木健二、渡邉辰紀、E.ディンド、室内楽を池松宏、漆原朝子、江口玲、川崎和憲、後藤龍伸、松原勝也、C.ファビアーノの各氏に師事。M.ペレーニ、P.ミュレール、F.ヘルメルソン、A.ポロのマスタークラスを受講。

​現在はソロ、室内楽、オーケストラへの客演、レコーディング等、様々な活動をしている。

坂上諒 プロフィール写真 チェロ Ryo Sakaue